FC2ブログ

鼓動を感じる馬ライフ

ハートビートです。 趣味で行っているPOG、競馬に関するブログです。 主に、私が参加している「わくわくドキドキPOG」について、書く所存です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わくわくドキドキPOG10-11 振り返りvol.2 【MVHと各馬短評】

わくドキ2010-2011シーズンの指名各馬を振り返っておきます。
今シーズンもみんな頑張ってくれました。
ハートビート厩舎を支えてくれた全馬に「お疲れ様!」と労ってあげたいです。
夏以降もぜひとも頑張ってもらいましょう。

チームの成績は振るいませんでしたが、10-11シーズンの、MVH(Most Valuable Horse)を選定したいと思います。
今シーズンのMVH受賞馬は……………、アンバーシェードくん!
15頭の中で一番ポイントを獲得してくれただけでなく、期間通して楽しませてくれました。
クラシックには届かず、1勝馬止まりでしたが、秋の飛躍期待しています。


■【アンバーシェード】(2位指名) [1060pts.、1-1-1-3]  <シンボリクリスエス×オンブルリジェール(Double Bed)>
MVH受賞も、決して安定感があったわけではなく、牡馬のエースではありませんでした。
しかしながら、昨秋に勝ち上がりに目途をつけ、骨膜炎で一頓挫あったものの今春きちんと勝ち上がり、ダービートライアルまで駒を進められて、期間中に一番成長を感じた子でした。
夏はゆっくり休んで、さらなる成長を遂げてくれれば、秋の飛躍も期待出来そうです。

■【ロングスローイン】(8位指名) [980pts.、1-2-0-1]  <ジャングルポケット×クラウンアスリート(アフリート)>
個人馬主ゆえに仕方ないことではありますが、もっと積極的に使ってくれれば、高みまで進めた子でしたし、その安定感は牡馬のエースでした。
結果論ではあるものの、大事に使われすぎたために、震災の影響で使いたいところに使えなくなった印象もあり、もったいなかったなと思います。
秋は自己条件からの再スタートになりますが、どんどん勝ち上がって行ってもらいたいです。

■【マイネルマーク】(11位指名) [525pts.、0-2-0-4]  <ロージズインメイ×タカラカンナ(サッカーボーイ)>
惜しいところまで行くのに勝ち切れず、まさにわがチームらしさを地で行く子でした。
晩成血統は覚悟の上でしたが、それでも歯車がもう少し噛み合っていれば、とっくに勝ち上がれていたのになぁ、というのが正直な気持ちです。
残されたわずかな時間で結果を残すべく、今は北海道で英気を養っているところです。

■【レッドマーベル】(13位指名) [500pts.、1-0-0-6]  <シンボリクリスエス×オールザチャット(Westminster)>
今シーズンの初勝利をチームにプレゼントしてくれて、唯一重賞に出走してくれた子でした。
結局、気性面がキツく、パフォーマンスは上がらずじまいで、難しい1年になってしまいました。
それでも勝ち上がっている強みで、じっくりと成長を促せられますので、秋にはまた良い頃の走りを見せてくれればと思います。

■【スクエアナンバー】(7位指名) [435pts.、0-0-2-5]  <ファルブラヴ×リアルナンバー(Rainbow Corner)>
敢闘賞をあげたいのはこの子で、小さい体にもかかわらず、月イチペースで長距離を走り続けてくれたのは立派でした。
度重なる輸送にも負けず、湿った馬場にも負けず、掲示板を確保し続ける姿は頼もしい限りです。
疲れもソエも出ているようで、なんとか早く勝ち上がって、休みを取ってもらいたいです。

■【テイクザサン】(3位指名) [260pts.、0-1-0-1]  <キングカメハメハ×メインリー(Wild Again)>
いくら素質があっても、やはり身体は資本なのだなと思い知らされた子でした。
420キロ程度しかない小柄な体では、有り余る素質を活かしきれませんでしたが、それでも素質だけで2着したあたり持っている能力に間違いは無さそうです。
血統を考えれば繁殖馬への道が開けているので心配はありませんが、残り期間でどれだけ成長できるか注目したいと思います。

■【リーアノン】(6位指名) [180pts.、0-0-1-5]  <シンボリクリスエス×ウェルシュマフィン(Caerleon)>
思い入れ指名であったわけですが、その期待の高さとは裏腹に、結果はあまり優れませんでした。
それでも、気性が悪いなりに頑張ってくれましたし、未勝利脱出には目途が立っています。
ダートが合わなかったり、輸送減りで失速したりと、ここ最近は上手く行ってませんが、夏競馬できちんと決めてくれると信じています。

■【アルドワーズ】(15位指名) [70pts.、0-0-0-4]  <サクラバクシンオー×ラフィントレイル(エルコンドルパサー)>
早期デビューとの触れ込みだった子が、結局秋開催でのデビューとなってしまい、チームとしての夏開催全休の要因になってしまっただけに残念でした。
さらには、体質の弱さから順調に使うことが出来ず、休み休みで調子が出なかったことも残念でした。
デビュー戦が一番良いパフォーマンスだっただけに、立て直した効果であの時の走りが戻ってくれば良いのですが、果たして。

■【ブライトメッセージ】(1位指名) [0pt.、0-0-0-1]  <シンボリクリスエス×エヴリウィスパー(ノーザンテースト)>
体質の弱さはどうしようもない、改めて競馬の難しさを教えてくれた子でした。
晩成とは言え、4月までデビューが遅れたことは大きな誤算ですし、そのデビュー戦でまるで見せ場が無かったこともまた誤算でした。
もう一度しっかりと立て直して、ぜひとも夏競馬で勝ち上がってもらいたいところです。

■【フィエラメンテ】(5位指名) [0pt.、0-0-0-3]  <タニノギムレット×フェアリードール(Nureyev)>
幼すぎる気性では難しかったのかもしれませんが、期待が高かっただけに、結果が出なかったのはとても残念でした。
体質も弱く、スクミが出たりと、なかなか順調に使えなかったものの、夏競馬での巻き返しを期待しています。
将来の繁殖入りは間違いありませんが、競走馬としてもう少しビシッと走ってほしいところです。

■【カイシュウドリカム】(9位指名) [0pt.、0-0-0-3]  <キングカメハメハ×シンコウノビー(Nashwan)>
全姉の再現を狙ったのですが、結果は真逆で、既に登録抹消されてしまいました。
デビューも遅ければ、走りも鈍く、競馬の難しさここにありと言った具合です。
個人的にはもう少し試してほしかったですし、芝の走りも見たかったのですが、致し方ないですね。

■【ジョイライド】(10位指名) [0pt.、0-0-0-3]  <サクラバクシンオー×グレイトサンライズ(Caerleon)>
レッドディザイアと別馬なのは重々承知していましたが、母系の血が父のスピード能力を活かせなかったのは残念です。
大敗続きで、正直厳しいとは思いますが、現在は放牧に出されて成長を待っている段階なので、夏どれだけやれるかにかかっています。
幸いダートで走れる子なので、地方で揉まれて逞しくなっていただきたいです。

■【マリーシア】(12位指名) [0pt.、0-0-0-2]  <クロフネ×シャープキック(メジロマックイーン)>
穴馬的な指名であったことは否めませんが、今シーズンの小島茂之枠は不発に終わりました。
クロフネとの相性が悪いとは思いたくないのですが、結果がまるで出ていないのは事実です。
現状は力不足でも、個人的にはもっとやれると思っていて、昨冬~今春を捨てて成長を促したので、ぜひとも勝ち上がってほしいのですが。

■【マイネルシャテール】(14位指名) [0pt.、0-0-0-2]  <ロージズインメイ×クリスティキャット(Majestic Light)>
今シーズンの指名馬の中で、震災の影響を一番被ったのはこの子かなと思います。
芝で変わり身を見せて、さぁこれからという時に番組数が大幅に減り、ただでさえ厳しい芝レースへの出走がさらに難しくなってしまい、調子を崩してしまいました。
放牧先でも熱発したりと不安定な状態が続いていましたが、ようやく立ち直った様子で、今度こそ芝で能力を見せてほしいと思います。

■【モナムールフィーユ】(4位指名) [0pt.、0-0-0-0]  <タニノギムレット×ユーアンミー(Marquetry)>
昨年の9月に右脚の板状骨折という重傷で戦線を離れてしまい、この子にとってのPOG期間は終わってしまいました。
上位指名で期待は大きいものでしたが、怪我ばかりはしょうがないですし、期間中は無事にデビューを見届けたいその一心に変わりました。
今月の3回中山で待望のデビュー予定とのことで、鬱憤を晴らす激走を期待しています。


以上、指名15頭の短評でした。
あまりに低調なシーズンで、目立った子もあまりいませんでしたが、これからの3歳未勝利戦はまさに一戦必勝の舞台ですし、一頭でも多く勝ち上がってほしいところです。
各馬を振り返った中で出てきた課題や反省点を、ぜひとも来シーズンのドラフトに活かせればなと思っております。
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

血統を見てももっと走っていいのに・・・という
布陣ですが、なかなか結果につながらない・・・
私の昨年までの病気が伝染したような感じでしたね。

SS系以外、というこだわりの中で来期が
どんな陣容になるのか期待しています。
シンボリクリスエスの当たり年になるようなら
ぶっちぎりもあるかもしれません♪

来期もどうぞよろしくお願いいたします(^^)/
  • posted by けん♂ 
  • URL 
  • 2011.06/08 22:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

>けん♂さん 

こんばんは♪

けん♂さんの伝染病の正体は一年たってもわかりませんでしたが(苦笑)。
思えば血統の字面の重厚感にこだわりすぎて、体質やらデビュー時期やら適性やら、そういった実際の競馬の側面を、あまり見ずに決めてしまった気がしています。

血統的には地味でも、走ってくれる馬はいっぱいいますし。
そう言った子たちを拾って、SSの孫の良血馬たちをあっと言わせたい。
わくドキ2年目のシーズンあたりに抱いていたそんな野望を再確認しながら、リスト作成しています。
この、原点に立ち帰る作戦が吉と出るのか凶と出るのか、まさにシンボリクリスエス次第になる気がしていますが(笑)。

来シーズンもよろしくお願いいたします!
良かったら相変わらずの遅筆ブログに、また遊びに来てくださいね♪
  • posted by ハートビート 
  • URL 
  • 2011.06/09 00:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.06/11 20:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ハートビート

Author:ハートビート
【わくわくドキドキPOG 11-12】
 14位/21人中 (第24節終了時)

【計24節】[2905pts.、4-1-2-17]

【夏12節】[ 340pts.、0-0-1-9]
【秋12節】[2565pts.、4-1-1-8]
・9頭デビュー
・計24走

◆目標◆
(1)70走以上! (61→70→70→56走:過去4シーズン)
(2)11勝以上! (10→10→6→3勝:過去4シーズン)

〔過去の成績〕
【07-08】 12位
[ 9120pts.、10-5-8-38]
【08-09】 12位
[10400pts.、10-12-6-42]
【09-10】  7位
[11970pts.、6-14-11-39]
【10-11】  19位
[ 4010pts.、3-6-4-43]

★POGへのこだわり★
・「こだわり続けて5年目」のチームのポリシーとは?
⇒ 「完全非SS」 =指名馬にサンデーサイレンスの血が全く混ざっていないこと (血統表内にSSが入っていないこと)


◇ハートビートのプロフィール◇
<住まい>
 東京都 (下町育ちです)
<趣味>
 旅行、競馬、スポーツ観戦 (特に、野球、サッカー)、など
<競馬暦>
 約11年 (途中数年間離れていた時期がありました)
<思い出の馬>
 タイキシャトル、メジロダーリング、アストンマーチャン、など
<好きなレース>
 スプリンターズステークス (ほぼ毎年見に行っています)
<好きな野球チーム>
 東京ヤクルトスワローズ (幼少期の宝物はスワローズの帽子でした)
<好きなサッカーチーム>
 FC東京 (小さい頃から東京ガスのグランドに良く通っていました)

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

検索フォーム

右サイドメニュー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。